子育ての悩みをスッキリ!

ちょっとためになるお話、始まるよ。For your English updates,go to“https://medium.com/@little_mom”

常識はずれな子育てをしよう

f:id:little_mom:20170924180415j:plainとってもお久しぶりです。
little_momです。


子供が活発に動くようになり、
日々慌ただしくブログも更新できない日々でした。
ごめんなさいm(_ _)m


さて、今日のテーマは何かな?


「常識はずれな子育て」って?


それは、世間の一般の「流れ」にあえて乗らない!
という子育ての選択肢です!


これからの子供が生きていく時代というのは、
当たり前のことのようですが、


たしかに親世代とは全く違う世代に生きていくんですね。


例えば、私の親世代は、「いい大学に入ればいい会社に入れて、人生が約束される」


という学歴重視の世界に生きていた、と聞いたことがありますよ。


レールの上に乗れば、人生は安全な保証されたものとなる、という感覚。
私もなんとなくそういうふうに思ってきた節があります。


けれどそれが幻、もはやファンタジーとなってしまったことを、
今の私たちはよーく肌で感じているのではないでしょうか。


受験をくぐり抜けて一安心しても、次は就活、やれ婚活、となになに活、に追い立てられる日々。


もちろん、子育て世代なら頭を悩ませるのが保活。
または家族の突然の転勤、介護、病気等のトラブルなどなど。


敷かれた安全なレールのうえを走ってくれる、人生の特急列車(もちろん超満員)に飛び乗ることは、


もはや大変な努力を有する「活動」となってしまったように感じますよ。


だからこそ私は、これからの子供の幸せは、必ずしもその流れに乗るところにあるのではない、
と思います。


というよりも、その流れに乗らなくても幸せになる方法はきっとあるんだよ、
という希望の持ち方、そしてアイデアの振り絞り方を、


子供に知ってほしいなあと、漠然と思っています。


だから、極端に言えば、私の言うことを全く聞いてくれなくても、
それはそれでいいんだと思ってます(笑)


ママの言うことを全部うのみにしなくていいんだよ!好きなことしたらいい。


と思ってます。だって幸せになってほしいからね。


きっと子供なら新時代の風を受けて、


私や世間には思いつかないような常識外れな答えを出して人生を生き抜いていくかもしれない。


そういうふうに、常識外れな子育てをしたいなぁ。

little-mom.hatenablog.com

little-mom.hatenablog.com



にほんブログ村 子育てブログ 育児の悩み・愚痴へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村