子育ての悩みをスッキリ!

ちょっとためになるお話、始まるよ。For your English updates,go to“https://medium.com/@little_mom”

ハリーポッターに学べ!これからの教育!

f:id:little_mom:20171001163144j:plainこんにちは。
little_momです。


今回はこれからの子供達への教育を考えますよ。


といっても、何なのハリーポッター??
ですよね(笑)


でも断言します。


未来の世界は、ハリーポッターの世界のように、
魔法に満ち溢れたものになるでしょう。


それはつまり…


今よりももっとロボット技術が魔法のように発達し、


現代では考えられないような魔法のようなことが、日常的にバンバン起こる!


ということですよ。


ここで注目したいのが、私達の未来では
人間はロボットに職を奪われる★と予測されているのに対し、


(★下の過去記事で書いてます)
little-mom.hatenablog.com


ハリー達は、魔法があって便利な世界にあっても、
学び、しかもちゃんと就職しています。


人間が働かなくても魔法が何でもやってくれそうなのに、


なぜハリーはホグワーツで学び、
そして働くことができたのでしょうか?


ここに未来を生き抜くヒントがありそうですよ。


それは…


理由その1!
ハリーポッターが何よりも魔法を実践で(実戦)で使うことに重きを置いていたから!


ハリーの得意科目は、
闇の魔術に対する防衛術。


魔法の呪文を座学で覚えるより、
実際に魔法を使って!(ここ大事!)


多少怪我をしてでも、実際に自分を守り役立てることを重要視していました。


つまりは、これからは目覚ましく進歩する魔法のテクノロジーに対しては、


とにかく自分で実際に使ってみること、
魔法は使ってナンボ!
ということが言えそうですよ。


理由その2!
ハリーポッターが誰よりも常識を疑う魔法使いだったから!


ハリーポッターの世界では、名前を言ってはいけない人がいる…という常識がありました。(詳しく知りたい方は原作を!)


でもハリーはその常識に従いませんでした。
結果、他の魔法使いには決してできなかった偉業をも
成し遂げることになったのです。


常識を疑うとは、非常にクリエイティブな思考であると共に、

マニュアル思考の対極に位置するものですよ。


マニュアル思考の仕事はロボットの得意中の得意科目。
常識を疑うクリエイティブ思考は、
これからの時代には必須の思考力ですよ。


ファンタジーの物語からも教育論が語れて、
とっても面白いですね♪


にほんブログ村 子育てブログ 育児の悩み・愚痴へ

にほんブログ村 子育てブログへ